ふるさと納税で家電?

ふるさと納税の返礼品に家電?

ふるさと納税の返礼品に家電製品って最初違和感あったんです。

ふるさと納税のお礼って、地方特産の食べ物とか装飾品とか、要は手作りなものをイメージしてたんですが、それって完全に私の先入観でした。

よく考えたら、今や最先端の家電はほぼ地方自治体所轄の工場で組み立てられているんですよね。
特に精密機器は水の綺麗な地域でなければ作れないとか。

家電もれっきとした特産品!

そう考えると、工業技術の最先端の製品がふるさと納税の返礼品というのも日本らしくていい感じがしますね。

具体的にはどんな製品があるのか見てみましょう。

自治体によっては家電製品(とくに白物)を返礼品としてくれるところもあったりするのです。

家電が返礼品になっている例

たとえば、長野県伊那市とかだとノートPCとか大型テレビとか。家電製品がご所望なら伊那市応援、ありかも。

それと、同じ長野でも飯山市だと、あのイイヤマの大型ディスプレイとかもらえます。
ベタな感じですが、必要な人にとってはめっちゃうれしいですよね。

それと、茨城県日立市もいいかもしれませんね。
特に炊飯器とかが人気のようです。

ダイソンのファンヒーターとかも時期によっては一番人気だったりします。

こんな具合に、それまでの常識や先入観に縛られない(←私だけ?)、「今まで知らなかった特産品や得意な商品」を知ることができるのもふるさと納税のいいところかもしれません。

お探しものが見つからない場合はこちらもお試しください